スポンサーサイト

  • 2015.04.07 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    狂言の舞台に立ってきました!

    • 2014.01.25 Saturday
    • 22:58
     

    私たちの住む町に、小さな狂言クラブがあります。


    泰佑と私は、昨年の夏よりそこに加わって、一つの演目にチャレンジしてきました。

    もちろん、”狂言”は初めての体験ですし、
    舞台を見たこともなく、
    せいぜい教育番組で耳にしてた「ややこしや〜」くらいが思い浮かぶくらいでした。


    右も左も、いろはもわからないまま、
    はっきり言って、あるのはデカい声と度胸だけで、
    なんとか一つの形までご指導いただきました。



    それで今日は晴れの舞台。


    第4回「狂言inかわだ」〜茂山忠三郎社中と狂言のつどい〜

    という、
    文化庁の文化遺産を生かした地域活性化事業の下、
    NPO法人 かわだ夢グリーンさんが主宰する舞台です。


    タイトルの通り、京都の狂言方・茂山忠三郎家の方々をお迎えしての公演。


    第一部は地元の役者の演目、第二部は茂山社中の演目と、
    なんとなんと、ほんまもんの狂言師と同じ舞台に立たせてもらえるという、
    夢のような経験をさせてもらっちゃったわけです。




    さて、出来栄えはいかに??





    rps20140125_224943.jpg


    ↑着付けが始まりましたよ。
    顔が大きくて体に厚みがあると着物が似合うそうです。
    本人、ボーーッとしてますけど、なるほどよくお似合い。


    rps20140125_225123_310.jpg



    ↑地域の小学校の狂言クラブの子供たちと交流。



    rps20140125_225157_283.jpg


    ↑舞台そでにて、本番をやりきった後のお姿。
    緊張しながらも、堂々と演技し、観客の笑いもたくさんいただいて、
    上出来上出来!!立派でした☆




    rps20140125_225231_684.jpg


    ↑仲間の演技をそでから見守り、舞台を降りてくるのを余裕の笑顔で迎えるの図。




    rps20140125_225316_967.jpg


    ↑鯖江市長さんと狂言クラブのお仲間さん。



    rps20140125_225424_665.jpg


    ↑今回も軽妙な演技で会場を沸かせた
    茂山良暢先生と厚かましくも親しげなツーショット。





    重ねますけど、
    私たち、狂言のことなーんにも知らなかったんです。

    知らない世界にチャレンジしてみるのも悪くないかも、
    なんて気軽に初めて、
    台本わたされて、なんやらさっぱりイメージできなくて、
    これはまずいやろと、一度京都まで舞台を見に行かせていただいて、
    月に1度くらいの稽古と
    あとはYouTubeで身の振りや言い回しなんかをチェックして、
    仕上がっているのかどうなのか、
    新人ということで細かいことにはこだわらずに、
    どーーんとぶつかって、
    結果、親子で狂言、こころから楽しませていただきましたーー!!


    意外に向いてるかも♡な〜んて思ったりして。





    狂言の歴史と文化については、
    これから少しずつ深めていけたらなと思っております(^o^)丿♪




    ご縁に感謝








    スポンサーサイト

    • 2015.04.07 Tuesday
    • 22:58
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      昨日は、親子での大役、お疲れ様でした♪そして、とっても素敵な狂言を見せていただき、ありがとうございました。
      泰祐さん、カッコよかったぁ〜!!初めてとは思えない!!
      演じて見てどう感じたんだろう。演じると違う世界が見えたりするのかな‥。「狂言」のおもしろさにはまりそうです。
      • たにうっちー
      • 2014/01/26 1:14 AM
      狂言 いろは お疲れ様でしたね。
      とても よくひびく声で、後ろの人たちにも ちゃんと聞こえていましたよ。
      お母さんとの セリフのかけあいも ばっちりでした。
      楽しい日となりました。ありがとう。 
      • ほりい
      • 2014/01/26 7:57 AM
      たにうっちーさん、どうもありげとうございます!!
      泰佑曰く、舞台を観るときはただ楽しくて笑ってしまうけど、自分で演じるときは大勢の前で恥ずかしがらずに堂々と声を出すことに必死だそうです。昨日もああ見えて緊張していたらしく、お客さんが笑ってくださってたのもわからなかったようですよ!いい経験させていただいてます(*^_^*)
      • 2014/01/26 11:30 AM
      ほりいさん、ありがとうございまーす(^o^)丿
      この演目は私たち親子そのものだったので、とっても楽しく演じることができました。
      何より、ほりいさんが狂言にものすごく興味を持ってくださって、最後まで楽しんでかれたのがとーってもうれしかったです。いつかほんまもん、観に行きましょうね〜♪
      • 2014/01/26 11:36 AM
      泰祐君、お母さん、お疲れ様でした。
      残念ながら晴れ舞台拝見できなかったですが、写真の様子で充実した時間を感じ取りました。

      背も高くなり、男の子という呼び方を卒業する時期が近づいてますね。お母さんは・・寂しくもあり楽しみでもあり・・という感覚でしょうか?
      一緒に過ごせるこの時間を楽しんでくださいね(^^♪

      東京、河和田・・良い体験でした。(*^^)v
      またお話ししてもらえるの楽しみにしています。
      • さんちゃん
      • 2014/01/26 2:33 PM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM